UO日記


by keropu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ただ転んだだけじゃないんです

毎日大量に大量に大量に買い物をしています。
家の中を改装して、部屋を一つ増やしたからです。

このあいだ、沢山買った家具や寝具の支払いをコンビニで
しました。

12万円でした。

コンビニで12万円払うとは思いませんでした。
そしてまだまだ沢山支払いが残っています。

ついでに部屋を一つ増やした工事費もまだ払っていません。

お給料が出たので、それをおろしてそのまま
支払いに行ったら、残りが2千円でした。

一家5人、1ヶ月2千円生活の始まりです。

その上、ラグを買いに行きました。

色々な所で散々見てまわって、通販とかインターネットとかも
見まくって、気にいるラグがなかったので、インドやさんの
チチカカに行きました。

そこで可愛いラグを買いました。
b0096491_115951.jpg

そうしたら、ドクロのついた可愛い、髪を結ぶゴムを売っていたので
2個買いました。
b0096491_116347.jpg

やばい、可愛すぎ。

頭にヒビが入っているタイプと、頭の上に葉っぱが乗ってる
みたいなのを買いました。

それはともかく寒いです。

寒いの大嫌いです。

どのくらい嫌いかというと、日本でも5本の指に入るんじゃ
ないかと言う位嫌いです。

11月以降、「さむいーさむいよー」という言葉を1日5000回は
言います。

「寒いしか言ってないわね、あんた」

と、職場のおばちゃんにも言われます。

夏はクーラーつけなくても平気ですが、冬は・・・というか秋
くらいからもう暖房ガンガンです。

今も、エアコンをガシガシ稼動しつつ、部屋全体に敷き詰めてある
床暖房も全開で、更に足元にストーブをつけて、足にくっつけて
います。

どうして人間は冬眠しないのだー

寒くなったらぐうぐう寝て、あったかくなって目が覚めたら
ヤセている。

最高だ。

寝てるだけで痩せるというおまけつきですよ。

そんなに寒がりの私が、氷粒のような雨が降る中、バイクで
出かけました。

もうだめだ・・・ハワイに移住しよう、と思いました。

しかも、スベって転んですべり台を上から下までスィ~っと
すべり落ちてしまいました。

大丈夫ですかと若い男の子に言われました。

大丈夫なわけないだろうがこんちくしょー。

いや大丈夫だったけど。

この歳で雨の中、滑り台を滑るハメになるとは思いませんでした。

っていうか、いい歳した大人がですよ、スベって転んで尻もち
ついただけで相当恥ずかしい事態ですよ。

なのに、その上すべり台ですよ!

ありえない、何この状況?

どうしてそんな状況になったかというと、幼稚園の階段は横に
すべり台がついていたりするのです。

2階へ行くための実用的な階段の横にすべり台をつけることで
遊び心をかもし出しているわけです。
b0096491_14293720.jpg

その階段の横で、植木屋さんが木の枝を切っていて、階段を
降りようとしたら木の枝が沢山階段に横倒しになってて通れな
くなっていたのです。
b0096491_14301513.jpg

「すいません、すぐどかしますー」って植木屋さんが脚立から
降りてこようとしたので、

「あ、大丈夫です!こっちから降りますから~^^」

って、手すりにつかまってすべり台をとんとんと歩いて降りようと
したら、小雨が降り始めていた為、大変滑りやすくなってて、ツルッ
と滑ったのです。そこで慌てて両手で手すりにつかまった所、手
すりも雨で滑りやすくなってて、手も滑ったのです。

そしてケツからどーーんっと思いきり尻もちをついた場所は
すでにすべり台の傾斜部分だったのです。

途中でなんとか止まろうと踏ん張ったのですが、努力も虚しく
一番下までスィ~~っと滑ってしまったのです。

滑ってる時間がやけに長く感じました。

しかも到達した所に呆然と見守る若い植木屋さんですよ。

あああぁぁぁぁぁぁぁ

もう死にたい・・・。

そして雨の中、びっしょりぬれてヒリヒリするお尻で
またバイクに乗って帰ってきました。

これは早急に「冬季冬眠法案」を国会に提出しないと
いけないな、と思いました。
               
               UO ウルティマオンライン
by keropu | 2009-01-30 14:44 | ■リアル日記