UO日記


by keropu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大和人狼 グローバルチャットについて

昨日のパッチで、UOチャットが「グローバルチャットシステム 」と言うものに変更されました。

ログインすると、自動的に「Helpチャンネル」に参加したというメッセージが出ました。
b0096491_1651357.jpg

この「Helpチャンネル」か、チャンネル名の1番上にある「General-Feluccaチャンネル」のどちらかに、ログインすると自動で入室してしまうようです。

公式の こちら を見ると

・画面上部メニューバーの「チャット」ボタンをクリックすると、チャットウィンドウではなく、チャンネル選択ウィンドウが開きます。

とあります。

メニューバーの「チャット」をクリックするとこのような画面が開きます。
b0096491_16101563.jpg

・チャンネル選択ウィンドウからは、チャットチャンネルを作成したり、参加したり、退出することができます。同時に参加できるチャットチャンネルは一つだけです。

下の3つの青いボタンのうちの、右端「Create」を押すと、「Create a channel」 「Name」と書かれた新たなウインドウが開きます。ローカライズが進む中、これは英語なのか!
b0096491_1617089.jpg

「Create a channel」の方にはカーソルを持っていけず、下の「Name」にだけ書き込み可能です。

試しに「じんろう」というチャンネルを作ってみます。

初めの画面の会議室名一覧に「じんろう」が追加されました。
b0096491_16211494.jpg

このチャンネルに入るには、会議室名「じんろう」を選んで、下の青いボタンの「Join」を選びます。
b0096491_16244454.jpg

すると画面左下にメッセージが出ます。
b0096491_1625512.jpg

・チャットチャンネルからのメッセージは、システムメッセージが表示される領域に表示され、ジャーナルにも残ります。

・カンマ「,」キーを使用してチャットチャンネルへ参加することもできます。


「、」(ひらがなの「ね」)のキーを半角で押すと、チャンネルへの発言ができます。
b0096491_16274044.jpg

まだ完全には実装されていないとの事でしたが、現段階ではいくつか問題があります。

①チャンネル参加者リストの表示が無い
現在自分が参加しているチャンネルに、他に誰が参加しているのかを知るすべがありません。

②パスワード設定が無い
誰でも自由に参加ができ、発言さえしなければ誰に知られることも無くそのチャンネルの会話が盗み見れてしまいます。

③「○○さんが参加しました」という表示が無い

これでは人狼に使用することができません。

人狼では、以前はPTチャットシステムを使用していました。

以前のPTチャットシステムは、プレイヤー同士がPTを組んでいても、それが他の人にはわかりませんでした。

もちろん、すでにPTを組んでいる人を別のPTに誘おうとすれば「その人はすでにPTに入ってます」のような表示が出るのでわかりました。

しかし仕様変更で、すでにPTに入っているキャラクターをワンクリックすると「PTに誘う」のメニュー表示が出なくなるようになった事で、その人がPTを組んでいるかどうかが一目瞭然になりました。

これは普通にプレイしている場合には大変便利な仕様変更ですが、人狼においては誰が人狼なのかがわかってしまうようになったため、とても困りました。

そこで、今まで全く使っていなかった「UOチャット」に目をつけ、それを活用するようになりました。

初めの頃は、使っている人の少なかったUOチャットの使い方をゲーム開始前に何度もレクチャーしつつやっていて、浸透するまでに時間がかかりましたが、今では皆とても便利に使っていました。

しかし昨日のパッチからUOチャットが仕様変更になり、またもや人狼村はパニック。

昨日は結局、以下の様な臨時の方法でしのぎました。

■司会が既存の、デフォルトで存在しているいくつかのチャンネルのうちから毎回ランダムで選び、今までUOチャットのパスワードを書いていた本にチャンネル名を書いて狼に渡す。狼はそれを見て指定されたチャンネルに入る。しかし必要最低限の作戦以外はなるべく会話をしない事。

これは、
①新しく「人狼部屋」などの名称のチャンネルを作ると、そこで狼達が会話している事が一目瞭然であり、ゲーム参加者がこっそりそこに参加してもリストが出ないため不正行為が行われやすい。

②複数のチャンネルのどれかを毎回ランダムに人狼部屋にする事で、わざわざすべての既存のチャンネルを渡り歩いてまで狼達を探すことはしないだろう

③仮にすべてのチャンネルを渡り歩いても、必要最低限の会話しかしなければ見つかりにくいだろう。

という、苦肉の策です。

パスワード、もしくはチャンネルへの参加者リスト、もしくは「○○さんが参加しました」のメッセージ表示の導入が待たれる所です。

とりあえず昨日の流れはこんな感じでした。

・全員に新しいグローバルチャットシステムを経験してもらうために、一度チャットに入ってもらう。

・抜け方がわからない・・・( ̄□ ̄;)!!

・下の3つの青いボタンのうちの真ん中を押すとチャットを抜けられるはずが、中々抜けられず。

・どうやら抜けるまでに時間がかかる?模様。

・なのでとりあえず、「無言部屋」というのがあったので、参加者は全員そこに入ってもらって待機。(もちろん発言すれば狼ではないことがネタバレするので発言は禁止)


思うに、どこかのプレイヤーが作ったらしき「無言部屋」というのは、ログインと同時に自動的にチャットシステムに入ってしまう上に抜け方がわからず、見知らぬ人たちの発言がうっとおしい人が作った部屋なのではw

今日は、「発言禁止部屋」というのができてましたしw

昨日はこのチャンネルを臨時で活用させていただきましたが、今後は「参加者待機部屋」というのを作って、ゲーム参加者の人狼以外は全員そこに入り発言は禁止、人狼は既存のチャンネルのどこかにランダムに入るというような形がいいかなと思いました。

それと、見学者もグローバルチャットシステムに慣れるために昨日は見学部屋を作ってそこで会話をしていましたが、これも「人狼部屋」と同じでゲーム参加者がこっそり見学部屋にいてもわからないため、ネタバレ会話ができませんでした。

なので見学は以前と同じように、司会が見学PTを組んだほうが良いかなと思いました。

以前は見学者が来るたびに司会がPTに誘い、死人が出るたびに司会がPTに誘っていました。

そしてPT参加者が10人を超えると、見学PTと死人PTに分かれるというやりかたでした。

こちらもグローバルチャットシステムに参加リストや参加者表示が出るようになるのが待たれます。

というのが昨日の大和人狼での対応でした。

今後の実装でもう少し使えるようになることを祈るばかりです。
               
               UO ウルティマオンライン
by keropu | 2009-12-13 16:48 | ■人狼【イベント・他】