UO日記


by keropu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

世紀末に愛はあるのか

12月3日

雨の中、朝からバイク。

薄暗い、雨の降りしきる国道。

何か今日は不穏な空気が満ちている気がする。

目の前の大きなトラックが、ウインカーも出さずに
ふらふらと2車線をどっちつかずに走っている。

追い抜こうとしたそのとき、ウインカー無しでいきなり
目の前の車線にぐいっと入ってきた。

危ない!

車の陰から急にスクーターが飛び出してきた。

危ない!

また1台、ウインカー無しで乗用車が車線変更。

ただでさえ雨で道が滑るし、サングラスに雨の
粒が沢山ついて見づらくてバイクは危険なのに。

なんとなく周りを走っている車がみんな浮き足立って
いるような、今にも事故が起きそうな、そんな雰囲気
の日ってありますよね。

やけに薄暗いし。

雨の水煙と、暖かい排気ガスが寒さでもうもうと
煙状になって吹き出していて、ドライアイスを炊いた
ホラー映画の墓場のような雰囲気だし。

何かが起こりそうな、そんな落ち着かない空気を感じる。

ホラー版ピタゴラスイッチみたいな映画
「ファイナル・デスティネーション」で、盛大な
玉突き事故が発生する前のような不穏な感じ。

何故か頭の中を、ウルフルズの
「ヤングソウルダイナマイト」が駆け巡っています。

♪世紀末に 愛は 愛はあるのか♪

そして事件は起きました。


踏切が


あ       か       な       い


開かな過ぎだろうがああああああー

1時間くらい開かなかった・・・。

この踏切を越えたらすぐに目的地なのに。

8時35分くらいに、すでに閉まっていた踏み切りに到着。

9時15分。

40分が経過しても開かない踏み切り。

冬の雨に打たれながら40分ですよ、地獄です。

その間、5分くらい電車が来なかったにも関わらず
開かなかったことも。

次々と、待っている人や車がUターンしていく中

「Uターンしようとした瞬間、踏み切りひらいたら・・・」

と言う気持ちが捨てきれず待ち続ける。

が、ついにバイクをUターンさせて道端に乗り捨て
100メートル以上先にある歩道橋まで歩いて
踏み切りを超えて目的地まで歩く。

家に到着したのは10時。

片道10分かからない場所に行って帰るのに
2時間かかりました。

JRが人身事故でダイヤが乱れていたせいらしい。

帰りに頭を駆け巡っていたのは、森高千里の「雨」

♪雨は冷たいけど 濡れていたいの♪

濡れたくないわぼけー!

ひどい目に遭ったよ、そんな日記でした。
               
               UO ウルティマオンライン
by keropu | 2009-12-27 13:10 | ■リアル日記