カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

りのあさんと酔拳の関係について

2年も前の日記ですが、
「りのあさんが酔拳の達人で、酔って128人なぎ倒した」
という話を私がみんなにしたことが ありました。

その頃はりのあさんもまだおさげでもなく、ピンク色の髪の毛でも
なく、そして樽じゃなくて人間でした。

しかし、その時からすでに、りのあさんと樽とぬーぶらには
深い関係があったことが、この度判明しました。

【酔拳とは】

中国武術の一種。
酔態を模した象形拳。
猴拳を基にした複雑で変化に富む歩法と(千鳥足)、
月牙叉手と呼ばれる手法(盃を持つ手の形)が特徴。
代表的なものとして、道教の酔八仙を模した酔八仙拳
が挙げられる。



と、言うことらしいのですが、この酔八仙というのは
酔拳をあやつる8人の仙人のことらしいのです。

そしてこの8人の中の一人、漢鐘離 と言う人の記述ですが

【漢鐘離 】
晋の将軍。敗走の中で東華帝君に会い、教えを授かる。
樽を抱えた姿は含胸抜背と呼ばれる。



ほほー・・・・。

樽を。

そして、含胸抜背。

胸に含んだものを抜き、背中にくっつけるのですね。

つまり背中にぬーぶらのことですね!

いま、すべての謎は解けました。
               
               UO ウルティマオンライン
by keropu | 2009-04-13 07:50 | ■UO日記