カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

BNNニュースを追う その1

パブ69のおさらいをしていて、バーチューベインの
侵攻イベントがあったので、少しBNNを遡り、何故
そんな事態になったのかを追ってみようと思います。

とりあえず今は亡きドーン女王様が元気に暴れた
イベントに私も参加した頃のBNNニュース辺りから。

たぶんこの辺からの流れで来てるんじゃないかと
予想しています。

子守唄 2010年9月4日

女王になってお城でおとなしくしていないといけない
立場になった女王様は、日々息が詰まりそうになり
不眠症に悩まされます。

ドーンは日々息が詰まりそうになっていった。

なにか、彼女は思った。どんなものでも、うんざりした状況を
打破するため、彼女は心の中でほぼ懇願していた。


そこへ、女王を冒険へと誘う話が・・・というのが
2010年9月4日のBNNニュース「子守歌」です。

詳細は上のリンク先参照です。

そしてこのニュースのイベントの様子がこちら

新しいアイテム「慈悲のセージ」を女王と共に探しに
行くと言うものでした。


■享楽と雨 2010年10月2日

ここでいきなりドーン女王の旦那さん「オルス」初登場。

え、結婚してたんか!

女王の元へ、旦那さんのオルスさんから手紙が届きます。

君なしでこの猛獣たちと過ごすだなんて、あと一日だってごめんだね。君の匂いの方がずっと素敵さ。

プレイボーイか!

二日前に酒場でちょっとした口論があってね。ミージェン(Miegen)という男と僕が二人ほどぶちのめしたら、残りの奴らは逃げて行ったよ。

乱暴者か!

他人をすぐに信用してしまう彼の性格につけこもうとする者も後をたたず、この数年間でドーンが話し合う羽目になった商人の数は数人どころではない。

単細胞か!

賭け事には詳しいかい? そっちに居る間に兵士と賭け事をしているのは知っているけど、君はルールを教えてくれたことはないからね。よくわからないけど、ビギナーラック、とか言うのかい? ミージェンは、それが凄いんだって言うんだよ。

フラグ立ちまくりか!

なんか厄介ごとを引き起こしそうな旦那さんだなあと
いうことだけはわかった。

女王は嫌な予感を感じて旦那さんの元へ急ぎます。

一方旦那さんのオルスは、怪しい男ミージェンと賭け事
に熱中していました。

オルスは石壁に向かってサイコロを放り投げた。

新しい友達の幸運に、ミージェンは歓声をあげた。「今日はツイてるじゃないか、オルス。どんどん運が向いてきてるぜ」


うわ~よくある映画のパターンじゃないか。

勝負道具を渡されて彼が路地で卑屈に腰をかがめるようになってから、何日も過ぎただろうか?

いきなりもうなんか雲行き怪しすぎです。

にやりと笑いながらミージェンは友の肩を抱いて帰路についたが、ちょうど農夫の背中のあたりでむき出しになったその腕に、一瞬ではあるが選民の印があらわになった。

出ました、選民ベイン。

何者かわからないまま、一緒にT2Aの蛇倒したりした
ような気がします。

とりあえず、女王の旦那さんに怪しい男が近寄っている
と言うお話です。

詳細は上のリンク参照。


■暗雲 2010年10月7日

「あ、シェリー様。女王陛下はどこにいらっしゃるかご存知では
ありませんか?」


ネズミのシェリーの登場です。

「ユー裁判所から牢獄にかけての周辺で、例の選民(Chosen)
とやらを目撃したという報告がここのところ増えているのです。」


シェリーはこれを伝えるべく、女王を探しに行くと言う
お話です。

今回はこれに関するイベントがあったようです。

ユーで怪しい動きがあるようなので、念のため武器を
手に取って、調査に協力してちょうだい。

場所:トランメル ユー裁判所~牢獄
日時:10月9日(土) 20:00以降


私は参加しなかったのでどんなイベントだったのか
不明ですが、牢獄に襲撃があり、収監されていた
リカルドが行方不明になるという流れだったようです。


■冷雨 2010年10月9日

小雨の降る森の中、オルスを探すドーン女王の元へ
城からの使いがやってきました。

「やっと見つけました。女王陛下」

「休暇中に来るなんてよっぽどね?」
「はい。申し訳ございません」
「何かしら?」
「ユーの裁判所から牢獄にかけての一帯で、例の選民を目撃したという情報が増えていたので、シェリー様が調査へ向かわれたのです。が、最新情報によると、どうもその地域は、現在攻撃を受けているようなのです」


それを聞いた女王は、ユーの牢獄へ向かいます。

女王が牢獄に到着したときにはプレイヤー達により
襲撃は鎮圧されていましたが、リカルドが服だけを
残していなくなっています。

「リカルドは? 誰か、彼を見なかったの?」

的確な答えをすることができた者はいなかった。


リカルドの捜索を命じた女王は、再び旦那さんを
探しにいきました、と言うお話です。

これは前回の「暗雲」から続いているユー牢獄襲撃
イベントに関連するニュースです。

このときの様子が「ブリタニア★ウォッチ」に紹介されて
いました。

リカルドがいた場所に残されていた本の内容が
出ていますがこれは・・・。

まさかの縦読みw

確か以前にも公式イベントで縦読みありましたよねw

謎の文章の頭文字だけを読んでいくと

「リカルドをマジンシアへ」

と書いてあります。舞台はついにマジンシアへ。

続く
               
               UO ウルティマオンライン
by keropu | 2011-04-26 04:40 | ■イベント