2008年 11月 21日 ( 2 )

存在しない人

ちょっとずつUOKRのブログを書き進めて、やっとKRのジャーナルについて調べることに。

早速KRで入って、ギルメンを探す。

いたいた。

てつだってー。

ということで、色々なコマンドのあるKRのジャーナルの
「Tell/ウイスパー」ってやつを検証することにします。

Tell/ウイスパーというところを押すと、そのモードになるのですが、
まずは話しかけたいキャラの名前を入れないとダメのようです。

「aaa」とか試しに話してみたら、「aaaと言うプレイヤーはいません」
みたいな事を言われたからわかったのですが。

んー、2Dでウイスパーだと「ささやき」で、自分の周り
1マスしか声が聞こえなくなるという仕様だったのに。

それを利用して、みんなには聞こえないささやき声でペットに
命令を出したりするのですが。

KRだとそうじゃなくて特定の相手に話しかけるようなのです。
「Tell」の方だけ機能してるような感じでしょうか。

どうしてそもそもTellとウイスパーが一緒くたになってるのー。

感情を表現するコマンドは2Dと同じで「:」を押しても
できるので、ウイスパーも2Dとおなじようにせみころん
を押してみるもだめだし。

しょうがないのでウイスパーをあきらめてTellを試すことにします。

2DのちょびさんにKRの私が、KRにしか無いTellモードを使って
話しかけてみます。

ちょびさんの名前を入力すると、デフォルトの黄色の字が
紫に変り、ちょびさんにだけはなしかけているらしいのですが
ちょびさんには聞こえていません。
b0096491_1541577.jpg

そこでがとちゃんにKRに変えてもらってKR同士で
やってみます。

すると今度は、「プレイヤーGatouは存在しません」と言われて
しまいました。
b0096491_15413294.jpg

め、目の前にいるのに。。。

もしやこれはまぼろし。

ロードもつけないとだめなんじゃね?ってことで今度は「Lord Gatou」
でやってみたけどやっぱり存在しないようです。
b0096491_1542173.jpg

がとちゃんは存在しないらしいです。

うーん困った。

そしてふと見ると、ちょびさんの家の絵がボーボー燃えているし。
b0096491_15502976.jpg

とりあえず、Tellモードはあきらめて、発言色の検証をすることに
しました。

KR導入直後の時は、発言色を変えられなかったように記憶している
のですが、今は色々な色に変えられるらしい、ということで2Dと同じ
ピンク色に変えると・・・・

周りの人も全員同じ色になっちゃうのね・・・。

ちょびさんとがとちゃんもピンク色になってしまいました。
b0096491_1554528.jpg

KRでは発言色を変えることはできるけど、それが全員の
発言色に影響しちゃうのでした。

でもがとちゃん、ピンクもそれなりに似合ってるわ・・・よ・・・。
b0096491_15545839.jpg

嫌がっても、ほら・・・もうピンクだもん!
やーいやーい。
               
               UO ウルティマオンライン
by keropu | 2008-11-21 15:57 | ■UOKR
最近の私は偉いです。

シュワシュワの徳をあげています。

この日もサキュバスを叩いて、レディになったらシュワシュワしていました。

すると見知らぬ戦士さんが狩りにやってきて、私が居るのを見て帰って行きました。

と、思ったら私が一生懸命集めて積んでおいたお金が減ってる!
まあその辺に積んであるから誰のでもないのですが。

そしてすぐにまた戻ってきたその戦士さん。

そんなにすぐにはいなくなりませんよう~まだレディがついてないもん~と思ったら残りのお金がなくなってルー!

なんてまめな人なんだ!
わざわざ残りのお金も取りに来たのか!

やっぱり夫にするならまめな男よね!
よし、ムコ候補決定!
・・・じゃなくて必死に集めたお金~~~~!

こんなことならお金回収しないで棺桶に捨てっぱにしとけばよかったああ~。

それからレディがついたので帰ろうとしたら金閣下が放置されてるのを
発見!らっきー!

いそいそと戦って、自信をつけたのでそのままドレッドの鍵集めに
行きます。

そろそろリハビリ期間も終わりにして、久々のドレッドに挑もうと思った
のですが・・・。砂漠の出口付近にちょうちょのパラゴンが2匹いるのが
見えました。

あわわ、これは名誉を使うところだな!
砂漠で走れないところにちょうちょパラゴン2匹引き連れて
Irkとか危ない~、と思い名誉を使って通り抜けます。

そしてIrkを狩っていると、脳みそが出ない~。

と思ったら他の戦士さんが来ました。

そしてその後ろからちょうちょのパラゴンが・・・・。

自分の戦っていたIrkを倒し、次のIrkはその人が戦い始めたので
邪魔なちょうちょパラゴンを倒して、次のIrkを狩っていると今度は緑
のちょうちょが・・・。

Irkと緑ちょうちょに襲われて死ぬ。
うー情けないけどしょうがない。

と、生き返ってまたIrkを狩っているとさっきの戦士さんが。
そしてその後ろに緑のちょうちょが。

また2匹にタゲられて死ぬ私。
しょんぼりして帰ってきました。

そして次の日。

またまじめにシュワシュワの徳を上げるべく、サキュバスで名声を
上げていると・・・。

ほんの一瞬画面の端に悪m・・・bassさんの姿がちらりと・・・。

ほんの一瞬なのです。

狩場でギルメンに会ったら、おお~とかこんにちは~とか
あはは~偶然~とか言うものなのではないでしょうか!?
しょうか!?

もうね、ちらっと見えたと思ったらUターンしてそのままどこかへ
去っていったのです。まぼろしかと思うくらい一瞬で!

そのすぐあとに今度はデフォでハg・・・クラハンさんが一瞬ちらりと
見えて、これまたすぐにUターンしてどこかに・・・。

な、なんなのアナタタチーーーーーーー!

あとでバスさんいわく。

「あそこは巡回コースで、金閣下とかサキュパラが放置されてたら
倒すのに見回ってるのです。でもパラがいなかったから。」

キーーーーー!

私よりパラゴンなのね!!!!と言ったら

「当然です」

キーーーーーー!

パラゴンにしか見向きしてもらえず、私はスルーなbassさん
なのでした。

そして、ドレッドエリアでちょうちょ2匹相手に死んだという
日記をうおみんに書いたのを見て、

「もう、あれ見てピキピキしましたよ!あんなに立ち回り叩き込んだのに!
何やってるんですか!今から行きますよ!」

ヒィーーーーーーーーーー。

がとちゃんも火に油を注ぐように、「金閣下楽勝だそうデース」
「いいリーフ持ってましたー」と、どんどんbassさんに言いつけます。

「ま、まだリハビリが・・・」
「さっきサキュパラにも殺されたし・・・」
「何も付いてないゴミリーフなんでs・・・」

色々と抵抗してみましたが、帰ってきた返事は

bass: 今日はドレッド混んでるな~

( ̄□ ̄;)!!

もうすでに鍵集めを!?

慌てて準備して、壊れかけた装備を修理したりしてドレッドエリアに
いって、見つけたIrkを叩いていると、横にbassさんが来て

「もう、それ出てます」

はやっ!

じゃあ蜘蛛を・・・

「もうあります」

!!!

「じゃあ、イヌを・・・」

「あとワカメだけです」

( ̄□ ̄;)!!

そして首根っこを持ってドレッドエリアにひきずって行かれる
ドナドナの私。

がとちゃんも、「蘇生します!マナ回復アクセ持って来ました!」

おにーーーーーー!
あくまーーーーー!

か弱い女の子に男2人でその仕打ち!

そんなわけで、ブルブル震えながら泣きべそかいて
恐ろしいでっかい馬を叩かされたのでした・・・。
               
               UO ウルティマオンライン
by keropu | 2008-11-21 00:39 | ■旧ギルド活動